宿泊記【コンフォートイン京都四条烏丸】ブランド初の大浴場と京の彩り朝ごはん

コンフォートイン京都四条烏丸・外観京都府のホテル
記事内に広告が含まれています。

京都らしい細い路地を入ったところ、町屋をイメージした、コンフォートホテルには少ないこぢんまりとしたホテルです。ブランド初の大浴場もある四条烏丸に泊ってきました。

2023年6月に宿泊した内容です。現在のホテルのサービスと一部異なる場合がありますので、最新情報は公式サイトをご確認ください。

コンフォートイン京都四条烏丸とは?

コンフォートイン京都四条烏丸・外観

コンフォートイン京都四条烏丸は、2021年5月21日開業、京都にあるコンフォートホテルのひとつで、運営会社は株式会社グリーンズ。株式会社チョイスホテルズジャパンは、株式会社グリーンズの100%子会社で、日本の使用権を持っています。独自のホテルブランドも持っている、ホテルのプロフェッショナルというわけです。

コンフォートブランドのなかでも「コンフォートイン」はよりカジュアルなイメージですが、大浴場があったり、有料朝食を用意するなど、普通のコンフォートインとは一線を画すサービスを行っています。

注目ポイント
 ・宿泊料金が安い
 ・烏丸駅、四条駅から徒歩5分
 ・大浴場がある
 ・コンフォートホテルのレギュラーメニュー以外に、ホテルオリジナルの料理がある
 ・宿泊者はライブラリーカフェの利用無料で、ウェルカムドリンク飲み放題

アクセス

電車で

京都市営地下鉄四条駅
・阪急「京都烏丸駅」から
京都烏丸駅22番出口を出て西方向に四条通を進みます。通り沿いに「Holly's Cafe」があるのでそこを右に曲がります。細い路地を進むと左側にあります。(約3~5分)

・地下鉄「四条駅」から
四条駅1番出口を出て四条通りを西方向に進みます。あとは上記と同じです。(3~5分)

河原町や錦市場方面から来るなら、錦小路通りをひたすらまっすぐ西方向に歩き、烏丸通りを渡れば2分ほどで到着です。

バスで

JR京都駅からバスがいろいろ出ていますが、一番分かりやすいのが、5系統に乗車、約10~15分「四条烏丸」で下車です。

車で

ドライブ

京都市内へは混雑回避のため、交通機関で来られることをおすすめしますが、郊外へ車で行かれる方もおられると思いますので、アクセス方法と駐車場をお知らせします。

大阪方面から名神高速道路・京都南ICから約20分、名古屋方面からなら、名神高速道路・京都東ICから約25分です。どちらも混雑状況によりさらに時間がかかる場合があるので、時間に余裕をもって行くことをおすすめします。

駐車場について

ホテルには駐車場はありません。その代わり提携駐車場がありますので、そちらを利用してください。駐車場からホテルまでは徒歩で2~3分ほどです。

◆タイムズ四条烏丸
京都府京都市中京区元法然寺町678
料金:2,000円(入庫から24時間)
※チックイン時に駐車券をフロントに持って行き、フロントで精算することにより提携料金になります。

ホテルの周辺は?

四条烏丸に近いこともあり、ホテルがある錦小路通りから烏丸通りに出るととても賑やかです。商業施設や飲食店が多く、SNSや地元で知られるお店もあります。

多くの情報があってどこに行けばいいのか分からないという人も多いかと思いますが、そんな人には、ホテルから歩いて5分以内にある大丸京都店の8階に2023年9月オープンしたレストラン街がおすすめです。

契約農家の野菜や果物、肉や魚、米、乳製品、クラフトビールなど、京都中から大丸京都店8階に集められ、8つの店舗で京都の食材を使ったメニューが味わえます。

新鮮な京都の野菜をたっぷり味わえる「VEGGIE ISO TERRACE」では、テラスでBBQが楽しめます。「丸福珈琲店ザ・パーラー」では、長年愛される深煎り珈琲や看板メニューのホットケーキのほか、夜パフェに最適な、京都のフルーツたっぷりのパフェも見逃せません。

コンビニは烏丸通沿い、四条通沿いなど、あらゆるところに存在しています。スーパーのフレスコは烏丸通り沿い、ライフは四条通りにあり、どちらもホテルから歩いて5分以内なので、近くて便利です。

基本情報

住所京都府京都市中京区錦小路通室町西入天神山町284-1
電話番号075-211-3611
アクセス阪急・烏丸駅、地下鉄・四条駅から徒歩5分
客室数63室
インターネットWi-Fi無料
セキュリティエレベーターセキュリティ、フロント24時間対応
深夜時間帯入口施錠(宿泊者はカードキーで入館可能)
館内施設ライブラリーカフェ、大浴場、コインランドリー、自販機、
製氷機、電子レンジ、荷物ロッカー
駐車場なし、提携駐車場あり
サービス荷物ロッカー、ランドリー(有料)、宅急便ほか
子供向けサービス小学生以下の子供ベッド1台に付き1人添い寝無料
子供向けアメニティ、ベビーベッド貸出(1,100円/1拍)
チェックイン/アウト15時/10時
支払い方法現金
クレジットカード
交通系IC / iD / Edy / QUICPay
QRコード決済(PayPay、メルペイ、au Pay、LINE Pay、AliPay、
WeChatPay、J-CoinPay、BankPayなど
キャンセルポリシー前日:宿泊料金の20%
当日:宿泊料金の80%
不泊:宿泊料金の100%
※6名以上:10日前から、15名以上は20日前からキャンセル料金がかかります。
※予約プランにより異なります。
公式サイトコンフォートイン京都四条烏丸

コンフォートイン京都四条烏丸の外観・内観

コンフォートイン京都四条烏丸・外観
コンフォートイン京都四条烏丸・外観
コンフォートイン京都四条烏丸・外観
コンフォートイン京都四条烏丸・外観

この周辺は古い建物や町屋の建物が残るエリアになります。コンフォートイン京都四条烏丸も、町屋を彷彿とさせる外観で、町の雰囲気に溶け込む外観です。

コンフォートイン京都四条烏丸・外観
コンフォートイン京都四条烏丸・外観・丸窓

客室数63室の比較的こぢんまりとしたホテルで、入口周辺には、京都らしい演出もされています。

ロビー・フロント

コンフォートイン京都四条烏丸・コミュニケーションボード

入口を入るとすぐ左手にコンフォートおなじみの地図パネルと資料が置いてあります。こちらでホテル周辺の情報を得るのに役立ちます。

コンフォートイン京都四条烏丸・ロビー

フロントはこぢんまり。フロント周りにもパンフレットとか置いてありました。スタッフさんはとてもにこやかで聞きやすい雰囲気なので、分からないことがあったら気軽に尋ねてみてはいかがでしょうか。

コンフォートイン京都四条烏丸・ロビー

フロントのちょうど向かい側奥にエレベーターがあります。

コンフォートイン京都四条烏丸・ロビー
ロビー奥から入口方面を撮影

コンフォートインはロビーがコンパクトなところが多いのですが、こちらも同じで、入口を入ると全体がほぼ見渡せる広さ。木をたくさん使った落ち着いた雰囲気、私的には土間をイメージしました。

コンフォートイン京都四条烏丸・セルフロッカー
コンフォートイン京都四条烏丸・ロビー

先ほどからよく写りこんでいる茶色いものがセルフロッカーです。チェックイン前・アウト後に自由に預けることができます。4桁の数字で管理します。好きな時に自由に荷物の出し入れができるのが便利ですよ。

コンフォートイン京都四条烏丸・ロビー

奥には綺麗なお花が飾られていて、雰囲気作りもバッチリ!リーズナブルなビジネスホテルとは思えない印象です。

コンフォートイン京都四条烏丸・ロビー

入口入ってさきほど紹介したコミュニケーションボードの向かいに、朝食会場にもなりゲストラウンジがあります、ラウンジについてはのちほど紹介します。

コンフォートイン京都四条烏丸・案内板

こちらにも天気情報や観光情報などが書かれたボードが置かれています。見落としやすいですが、リアルな情報が書かれているので、ぜひ参考にしてはいかがでしょうか。

コンフォートイン京都四条烏丸・アメニティコーナー

その横にアメニティコーナーがあります。客室アメニティは歯磨きセットのみ置いてあるので、アメニティコーナーで必要なものをピックアップしていきます。

アメニティコーナー
部屋着、レザー、ヘアブラシ、シュークロス

客室は2階から5階までの4フロアだけなので、エレベーターは1基だけです。エレベーター内にセキュリティ機能が付いているので、キーがないと動かせません。

コンフォートイン京都四条烏丸・貸出用ズボンプレッサー

ズボンプレッサーは1階のエレベーター前にあります。

客室階

コンフォートイン京都四条烏丸・4階
コンフォートイン京都四条烏丸・4階廊下
4階廊下

客室はエレベーターを囲むように4方向に配置されています。廊下はすっきりして綺麗です。

コンフォートイン京都四条烏丸の客室カテゴリー

カテゴリー広さ(㎡)ベッド幅(㎝)内容
ダブルエコノミー14140~150×118室
定員:2名
ユニット
ツインエコノミー18~19110×236室
定員:2名
ユニット
ツインスタンダード19~22120×28室
定員:3名
ユニット
ユニバーサルルーム28120×21室
ユニット

宿泊した客室:4階ツインスタンダード

コンフォートイン京都四条烏丸・ツインスタンダード
コンフォートイン京都四条烏丸・客室

部屋に入った印象が「えっ?広っ」、想像していたより広く感じました。3名まで泊まれる部屋なので広いのは当然ですが、テレビは壁掛けだし、必要なものはそれぞれ一か所にまとまっていて、余計なものは一切置いていないとこれだけ広く感じるんだと思いました。

コンフォートイン京都四条烏丸・4階フロア図

平面図の左下の赤い部分が今回宿泊した402号室で、イラストの左側が錦小路通りです。ツインスタンダードはワンフロアに2室ある、ツインの広いほうの部屋カテゴリーになります。

コンフォートイン京都四条烏丸・客室からの眺望
北方向が見えます
コンフォートイン京都四条烏丸・客室からの眺望

こちらの部屋の窓の向きは北向きで、錦小路通り沿いです。この周辺は道も狭く、建物がたて込んでいるので景観はほとんど望めません。すりガラスではなかったのでまだよかったですが、ほかの方向は多分すりガラスか、建物の壁だと思います。

コンフォートイン京都四条烏丸・客室からの眺望

ホテルの前には「膳處漢ぽっちり 京都」という人気高級中華料理店があります。元呉服商の店舗兼住居をリノベした趣あるお店。いろんなシチュエーションで使えるお店なので、興味があればどうぞ。

リビング・ベッドルーム

コンフォートイン京都四条烏丸・ツインスタンダード
コンフォートイン京都四条烏丸・客室
コンフォートイン京都四条烏丸・ベッド
コンフォートイン京都四条烏丸・ベッド

木を使った明るい雰囲気のお部屋です。ベッド幅は120㎝のセミダブルサイズ、コンフォートホテルオリジナルのチョイスベッドパット、チョイスピロー、チョイスフットピロー(貸出)でゆっくり睡眠。普通の枕がないのかは聞いたことがないので分かりません。

コンフォートイン京都四条烏丸・客室

ベッドサイドには、電気のコントロールパネルとコンセント1つ、USBコンセント1つ、読書灯がそれぞれに付いています。

コンフォートイン京都四条烏丸・客室

エキストラベッドは、折りたたんで窓側のベッドの下に入っていました。だから片方のベッドと仕様が違う感じ。トリプルのときはソファーがあるところにベッドを置く感じかな?

コンフォートイン京都四条烏丸・客室
コンフォートイン京都四条烏丸・客室
コンフォートイン京都四条烏丸・客室
コンフォートイン京都四条烏丸・ソファ

ソファやテーブル、ローラー付椅子まであって。スーツケースも余裕で広げられるスペースがあります。

コンフォートイン京都四条烏丸・客室

棚には、マグカップ、グラス、湯沸かしポット、日本茶、引き出し、セーフティボックス、冷蔵庫が収納されています。加湿機能付き空気清浄機は全室に設置。

コンフォートイン京都四条烏丸・テレビ

テレビボードに鏡とホテル説明書がセットされています。

コンフォートイン京都四条烏丸・部屋着

アメニティコーナーから持ってきた部屋着は上下セパレートタイプ。一般のコンフォートホテルはガウンタイプですが、こちらは大浴場があるので、上下別々のパジャマ仕様です。

コンフォートイン京都四条烏丸・客室

クローゼットは、ハンガー6本(1人当たり3本)、消臭スプレー、ウォッシャブルスリッパ、上に便利な棚があります。この部屋はクローゼット的なスペースが設けられていましたが、部屋によっては壁掛けタイプのみのクローゼットスペースになります。

貸出品
チョイスフットピロー(足枕)、携帯電話充電器(一部仕様を除く)、加湿器、アイロン・アイロン台、電気スタンド、体温計、氷枕、毛布、傘(1階入口)、爪切り、ソーイングセット、
ワインオープナー、栓抜き
◆清掃について
連泊の清掃は、「エコステイプラン」を除き、毎日清掃してくれます。ただし、環境への配慮から、連泊のベッドシーツとピローカバーは交換せず、同じものでベッドメイクします。交換を希望する場合は、10 時までに「シーツ交換と掃除をしてください」カードをドア外側へ貼り出します。

トイレ・洗面・バス

コンフォートイン京都四条烏丸・ユニットバス

普通のビジネスホテルのユニットバスです。コンフォートホテルよりは少し狭いと思います。洗面台が小さくてちょっと使いづらかったです。

アメニティは歯ブラシセットが人数分用意されているだけなので、必要なものは1階のアメニティコーナー(部屋着、レザー、ヘアブラシ、シュークロス)でもらうか、用意して行きましょう。

シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ハンドソープは花王です。

コンフォートイン京都四条烏丸の館内施設

ホテル内にある施設や設備、サービスについてご紹介します。1拍から長期滞在までビジネスホテル以上の便利でリラックスできる設備が整っています。せっかくなのでたくさん利用しましょう。

大浴場

コンフォートイン京都四条烏丸・大浴場
コンフォートイン京都四条烏丸・大浴場
出典:コンフォートイン京都四条烏丸(公式)
コンフォートイン京都四条烏丸・大浴場お休み処
お休み処

1階 利用時間:15:00~24:00、6:00~9:00

コンフォートホテルで初めての大浴場が、コンフォートイン四条烏丸にあります。疲労効果の高いと言われる人工炭酸泉のお湯で、体を芯から温めてくれるそうですよ。旅行や仕事で疲れた体には最適です。しかも24時までの営業なので、遅い到着でも間に合います。

宿泊料金の安さと大浴場に惹かれて泊まる人も少なくないんじゃないでしょうか。リーズナブルなのに、そのうえ大浴場まであるなんで凄いサービスやわ。

コンフォートイン京都四条烏丸・ルームキーと女性専用大浴場入室キー
左:通常のルームキー 右:女湯用キー
・大浴場には洗い場が5か所
・脱衣所には洗面台・鍵付きロッカー・ドライヤーが設置
※大浴場にはタオルがないので、客室から持って行きます。
※ルームキーで入室、女性はフロントで渡された専用のキーで入室するので忘れないように!

湯上り処では、ウォーターサーバーやフットマッサージでリラックスできます。

ゲストラウンジ

コンフォートイン四条烏丸・ゲストラウンジ
コンフォートイン京都四条烏丸・ゲストラウンジ
コンフォートイン京都四条烏丸・ゲストラウンジ
コンフォートイン京都四条烏丸・ゲストラウンジ
コンフォートイン京都四条烏丸・ドリンクバー

1階 ウェルカムドリンクサービス 14:00~24:00

朝食時間以外は「準備中」の看板が出ていなければ利用してもいいみたいです。ドリンクサービスは14時からになります。コンセント付きのカウンターもあるので、携帯の充電やPC作業もできます。ドリンクは部屋に持ち帰ることも可能です。

◆ウェルカムドリンクの内容
コーヒー、アメリカン、エスプレッソ、紅茶(ダージリン、イングリッシュ・ブレックファスト
ミックスベリー&ハイビスカス)、リフレッシュメントウォーター
コンフォートイン京都四条烏丸・朝食

ラウンジの前には、明日の朝食メニューの一部を予告する看板が出ています。翌日の朝がちょっと楽しみになりますね。

その他の施設

コンフォートイン京都四条烏丸・コインランドリー
コンフォートイン京都四条烏丸・自販機/製氷機/電子レンジ
・コインランドリー:1階 2台
洗剤は自動投入なので必要ありません。乾燥機は100円/30分です。

・自販機・製氷機:電子レンジ:1階
ドリンクはアルコールはなかったです。

コンフォートイン京都四条烏丸の朝食

コンフォートイン京都四条烏丸・朝食

1階ゲストラウンジ 利用時間:6時30分~9時30分 料金:1,000円(現在は1,200円)

コンフォートイン京都四条烏丸の朝食は、京都の旬の食材を使った和食中心のビュッフェです。洋食もちょっと食べたいという人も大丈夫、パンやウインナー、自分で作る人気のだし巻きサンドもあって、結構お腹いっぱいになりました。

◆朝食メニュー
おばんざい、さわら西京焼、豆腐、だし巻き、カレー、そば
サラダ(野菜・ポテト)
ウインナー、ポテト
ご飯(京都産こしひかり)、味噌汁、漬物4種
パン(クロワッサン、オレンジデニッシュ、食パン)
わらび餅、ヨーグルト、フルーツカクテル、シリアル
スムージー、ミルク、野菜ジュース、オレンジジュース、
コーヒー、紅茶

「カレー+そば=カレーそば」「だし巻き+食パン=だし巻きサンド」という風に、自分でアレンジメニューも楽しめます。私はだし巻きサンドと、カレーをご飯にかけて朝カレーをいただきました。ほんのりだしの効いたやさしい味のだし巻きは美味しかったし、カレーは和風の仕上がりでしつこくなくサラッと食べられました。何といっても京都産こしひかりの炊き立てご飯が美味しくて、つい食べ過ぎてしまいそうで危なかったです。

さわらの西京焼や日替わりのおばんざい、豆腐など、地元の料理が食べられるのは嬉しいです。有料だけあって、一般のコンフォートホテルよりだいぶメニューが多いので、満足感はありました。

8時ごろに朝食に行きましたが、意外と来客が少なくて、その分ゆっくりと食事が楽しめました。

コンフォートイン京都四条烏丸に宿泊した感想

コンフォートイン京都四条烏丸・外観

四条烏丸から近いので、移動が結構便利です。町屋をイメージしたホテルは京都市内には数多くありますが、リーズナブルで機能的なホテルに泊まって京都観光をたっぷり楽しみたい人にはおすすめします。あと、フロントや朝食スタッフさんはとても親切な方が多くて、快適な滞在ができました。

コンフォートイン京都四条烏丸はこんな人におすすめ

  • 四条烏丸でコスパのいいホテルに泊まりたい人
  • 価格重視だけど、機能性やサービスも妥協したくないという人
  • 大浴場のあるホテルに泊まりたいビジネスマン
  • カジュアルホテルに泊まって、京都観光を満喫したい人
  • セキュリティも安心、女性の1人旅にも安心!
タイトルとURLをコピーしました